更年期になると女性が薄毛になる人が多いのはなぜ?

sate3-4
 40代になり最近なぜから体の調子があまりよくない。なぜなのか原因がイマイチわからない。などの体の不調を訴える人が多くなるのがこの年頃です。実はあなたの体の体調不良の原因は更年期が影響しているかもしれません。
 更年期はだいたい45歳~55歳ぐらいの年代の人がなりやすいです。これは、女性ホルモンが影響しています。
 残念ながら女性ホルモンは20代をピークにだんだんと減少を始めます。そして、女性ホルモンが底を付くのがたいだい更年期の年代になります。
 女性ホルモンの減少が起こると、からだのあちこちに不調が生じます。
体の部分部分の痛みや、コリがひどくなったり、お肌のトラブル、怒りやすくなったり、心が不安になったりしてきます。
 これは更年期になれば症状として出てくるのですが、人によってつらさが違います。それは、女性ホルモンの量に影響しています。

 また、この頃になるとだんだんと薄毛が酷くなってきます。それは女性ホルモンが大きく影響しています。通常は女性ホルモンには髪の毛を成長させる働きがあるのですが、更年期になると女性ホルモンの働きが弱くなり、髪の毛に必要な栄養素が届けられないようになります。

 必要な栄養が届けられない髪の毛は、だんだんやせ細ってくるきて、弱い髪の毛になってしまいます。そうなると毛根が弱くり結果抜け毛が増えるという悪循環に陥ってしまうのです。

 そんなときに利用したいのが育毛剤界では知らない人がいないというチャップアップという育毛剤です。これは育毛剤だけではなく、サプリも一緒に取ると言う画期的な育毛座右です。チャップアップのクチコミを調べているととても評価がいいことがわかります。もし薄毛などに不安があるのであれば、チャップアップなどの効果のある育毛剤を使用して改善してみてはどうでしょうか?
 
 

女性の更年期にはプラセンタが最高に効く!

sate3-2

女性は更年期に入ると髪の毛のハリやコシ、ボリュームがなくなってくる人もいます。この時期の薄毛や抜け毛の原因は女性ホルモンが減少したことによって起きるのですが、ケアすれば治せるのです。女性ホルモンが減少したのであれば増やせば良いだけ。では、増やすために有効な手段は何なのか?それはプラセンタを摂取することです。
美容効果があるものだと思われるかもしれませんが、育毛・発毛効果もあります。ホルモンの分泌を盛んにし、ホルモンバランスを整え、ヘアサイクルを改善してくれます。また、頭皮の血行が良くなり、栄養補給もしてくれるので髪の毛が太くなります。
サプリメントやドリンクタイプ、注射でも摂取できます。すぐに効果が出るわけではありませんが、早い人なら1カ月ほどで効果が表れるようです。継続することで効果が得られます。

 

少々、お高い商品ではありますが、髪やお肌にも優しく、全身の健康にも良いので、一石二鳥、三鳥が見込めるかもしれませんね。

更年期の薄毛は治る!!これの方法で解決!!

sate3-1

更年期に入ると女性ホルモンが減ります。女性ホルモンには髪の毛を成長させる働きがあるため、この時期になると薄毛に悩む人が増えてくるのです。
でも、治ることはないのだとあきらめないでください。しっかりケアを続ければ、回復させられるからです。

 

弱ってくる毛根のために、シャンプーで洗いすぎないよう心掛けましょう。市販のものは洗浄力が強いものが多く、頭皮に必要な皮脂まで流してしまいます。そうすると毛根が傷つき、栄養が髪に回らなくなるので、ボリュームが減り抜け毛が増えてくるのです。

 

湯で洗うだけでも汚れはかなり落ちます。オイリーで毎日洗髪したいなら、マイルドなアミノ酸系シャンプーなどを使うのがいいでしょう。
また洗う際に、頭皮をマッサージしましょう。頭にはツボがたくさんあり、髪だけでなく体調不良にも効果的です。お風呂でリラックスしながら行うことで、ストレス解消にもなりいいことずくめです。

 

年を取ったとあきらめてしまうのは早計です。むしろ年齢が上になるほど、きちんとケアをしている人といない人の差は大きくなりますので、小さいことから積み重ねていきましょう。

誰もが抱える更年期障害!抜け毛の原因はこれだった!

sate7-4

誰もが抱えている悩みとは
女性が閉経を迎える前後の10年くらいの期間を更年期と呼びます。女性ホルモンのエストロゲンが減少するため、身体の不調を訴える方が大勢いらっしゃいます。のぼせ、めまい、肩こりなどがその症状ですが、この時期に抜け毛や薄毛に悩まされる方も多いのです。原因はまさしくエストロゲンの減少にあるといってよいでしょう。エストロゲンには毛髪を発達させ、成長期を持続させるという働きがあります。その働きが鈍ってくるためにやがて髪の本数が少なくなったり、髪そのものが細くなったりして全体的に薄くなっていくのです。

進行を食い止めるには
大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンに似た働きをします。納豆や豆乳といった大豆製品を摂取するように心がけましょう。また、マッサージなどをして頭皮の血行を良くするのも重要です。

最後に、ストレスをため込まないようにするのも効果的な予防法といわれています。明るく元気に乗り切りたいですね。